HOME » NLP団体の選び方 » 目的に合ったコース内容か

目的に合ったコース内容か

ここでは、数あるNLPセミナーの中で自分に最適なものを選ぶコツをまとめています。

学ぶ目的を明確にして、NLPコースを選ぼう

一口にNLPと言っても、様々な分野で使える心理学であり、セミナー内容も目的によって大きく変わってきます。私の場合は「営業で使えるNLP」という事で、初めからビジネスで利用できるNLPを教えてくれる団体を選びました。

もしこれが、漠然とした目的で団体を選んでしまうとします。いざセミナーを受講すると、なんだか内容がセラピーだったりカウンセリングみたいなものだったりしたら、がっかりですよね。逆に、日常生活で癒しを目的としたNLPを学びたい方が、なぜかビジネスに特化したセミナーを受講してしまったら、一体どうやって活用したら良いのでしょうか。

ビジネスを学びたい方は、ビジネスを学べるコースを選ぶこと。セラピーや癒しを学びたい方は、それを教えてくれる団体を選ぶことが大事です。

ですから、特にコース内容に目を通してみると良いでしょう。「どんな場面で活用できるのか」を見て、自分の目的と合っているかどうかを確認してみて下さい。

中級・上級NLPセミナーの充実度にも注目

各団体によって、開催しているコースの種類や数は異なります。自分の学びたいコースを選ぶ他に、ちょっとだけ周りにも目を向けましょう。その団体では、どのようなコースを展開しているかどうかを確認してみて下さい。

もしも1つのセミナーを受けた後に、もっと学びたいと思った後、コースが充実している団体なら、上級セミナーにすぐ移ることができます。学ぶだけでなく教える立場(トレーナー)になりたいと思うようになった時に、トレーナーコースがある団体なら、受講も容易にできるはずです。

「ビジネスはあっち、もう少し学びたいときはこっち、それからそっちを…」と団体を行ったり来たりでは、効率がとても悪いですよね。NLPは惹きこまれると学ぶ意欲がメキメキと湧いてくる人も多いので、コースの充実度も少し気に掛けておくと良いと思います。

 
ページの先頭へ