HOME » NLP団体の選び方 » トレーナー(講師)のレベルは

トレーナー(講師)のレベルは

NLPのセミナーやDVDなどの教材を選ぶとき、意外にも見落としやすいのが、トレーナーのレベルです。

NLPを学べる団体が増えるにつれて、問題になっているのがトレーナーのレベルの低下。トレーナーと呼ばれているから十分なトレーニングを受けている、とは決して限らないんです。そのようなトレーナーに担当してもらっても、NLPの魅力が十分に伝わってこないし、セミナーだって楽しくなくなってしまうこともあります。思っている以上に、担当トレーナーのレベルは重要なんです。

実際に、講師のレベルが低くて困った方が、別の団体へと移るケースもあります。これは時間もお金も無駄そのもの。だからこそ、最初にトレーナーのレベルが高いと評判の所を探すのが得策と言えるでしょう。

優秀なNLPトレーナーの見分け方

レベルの見極めは、すごく難しいと思います。「大手の所だから、レベルも高いはず」と安易に選んでしまうと失敗してしまうこともあります。(大手の所では講師が派遣だったりすることもあるようです)

ではどうやって見極めるかというと、トレーナーが今までどんなトレーニングを受けてきたのかどうかで判断するといいでしょう。

トレーニングを積極的に受けているトレーナーは、NLPに対する意欲もあるという目安になります。例えば下記のようなトレーニングを2つ以上学んでいるトレーナーがおすすめです。

  • NLPトレーナーズ・トレーニング
    (全米NLP協会 タッド・ジェームス開催、NLPユニバーシティー ロバート・ディルツ開催、米国NLP協会 リチャード・バンドラー開催、
    米国NLP協会 クリスティーナ・ホール開催、ジョン・グリンダートレーナーズ・トレーニング)
  • LABプロファイル トレーナーズ・トレーニング
  • タイイムライン・セラピー トレーナーズ・トレーニング
  • ヒプノーシス トレーナーズ・トレーニング
  • コア・トランスフォーメーション トレーナーズ・トレーニング
  • マネークリニック トレーナーズ・トレーニング

有名講師を呼んでいる団体もおすすめ

担当トレーナー以外にも、有名講師を招いてイベントセミナーを開催している団体もおすすめです。話に引き込まれるので、NLPがもっと面白く、楽しく感じると思います。

そのようなイベントがあるところを選んだら、是非参加してみましょう。トレーナーの魅力でNLPの魅力も大きく変わるはずですよ。

 
ページの先頭へ