HOME » 初心者のためのNLPガイド » ペーシングの基本

ペーシングの基本

NLPのDVD(基本的な内容のもの)を見ていくと、一番最初にペーシングについて学べることが多いです。
実はペーシングを学ぶことで、コミュニケーションの質が格段に上がります
それは、今までペーシングをしてきた方も、ペーシングをしていない方も共通しています。
なぜならば、NLPのDVDでも語られていますが、ペーシングをする際に押さえるポイントに意味があります。

では、NLPのペーシングのポイントをお伝えしていきます。
次のポイントを相手に合わせることで、相手にとって話しやすい人間になっていきます。
それが信頼関係を築いたり育むポイントになります。

  • 話し方(リズム、ペース、間など)
  • 声の出し方(高低、抑揚、大小など)
  • 呼吸
  • 相手の価値観

他にもいくつかのポイントがありますが、大事なのはここになります。
そして、実践するほどに見について行きます。NLPのDVDでここを学べます。

ところで、NLPのペーシングをする際に、あるいはラポールを築く際に大切なことがあります。
これは多くのDVDでも語られていないことです。なんだと思いますか?

実は「笑顔」です。言い方を変えると、ペーシングを知らなくても、余程のひどいコミュニケーションをとっていない限りは、「笑顔」だけでラポールを築くこともできます

どうしてか?それ相手にとって話しやすい空気や雰囲気を作るからです。
この話しやすい雰囲気や空気をつくることでペーシングのテクニックが活きてきます。
NLPのDVDで学ぶペーシングと、DVDでは語られることのない「笑顔」を上手く活用して下さい。

 
ページの先頭へ